なかなか終わらない根の治療|板橋本町駅徒歩0分の歯医者|ひまわり歯科クリニック

平日19時まで診療

バリアフリー

マイクロスコープ

東京都板橋区大和町14-14エスティメゾン板橋本町2F

  • ネット予約・お問い合わせ
  • 03-3961-3963
  • 都営三田線「板橋本町」A3出口 徒歩0分
  • 東武東上線「中板橋駅」北口出口 徒歩15分

なかなか終わらない根の治療

投稿日:2021年6月15日

カテゴリ:院長ブログ

『他の歯科医院で根の治療を半年くらい続けて来たけど、なかなか治療が終わらないので転院してきた。』という患者さんは、仕事をしているとよくお会いします。 

私たちが『根管治療』と呼ぶ根の治療は、肉眼では見えない部位なので、確かに難易度の高い治療になります。

 根の治療が必要な歯には2つのタイプがあって、どちらのタイプかによって治療期間が変わってきます。

タイプ1:根の治療をするのが初めての歯

タイプ2:以前に根の治療をしたことがある歯

の場合は治療期間が短くて済み、だいたい2~3回で終わります。

②の場合は根の先に膿を作っていることが多く、痛みや排膿が続く場合は①よりも長くかかります。それでも、根の中の清掃は3回もかければ終わります。その後しばらく様子を見て、経過が悪ければ根の中からではなく、外科的に根の外側から治療をしていくことになります。

根の治療で大切なのは、無駄に回数を重ねることではなく、原因である根管内の汚れをマイクロスコープやCTなどを用いて肉眼で確認し、徹底的に短期間で取り除くことです。

また取り除いた後でも症状が取れなければ、速やかに外科的な処置に移行する。このことに尽きると思います。​

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る